ヘリコプターでの送迎

ヘリコプターというのはあまり乗り物として普通に使われるようなものでないことは確かです。今の時代、飛行機に乗ったことがある人は全く珍しくも何ともないでしょうし、もしかしたら普通のタクシーではなくハイヤーと呼ばれるクルマに乗ったことのある人もいるかもしれませんが、ヘリコプターに乗ったことがあるとなれば、これはかなりの羨望の対象になるかもしれません。

目的に応じてヘリのチャーターのお得情報を用意いたしました。

どうやったら乗れるのか全く想像もつかないという人もいるかもしれませんが、乗るだけであればさほどハードルが高いわけではありません。
一般の人がヘリに乗る機会や理由としては、大きく2つあるでしょう。
一つは遊覧飛行、空からの眺めを純粋に楽しむという乗り方、もう一つは交通機関として、A地点からB地点まで行くために利用するというものです。


そして、送迎というのはこの後者の乗り方ということができます。
ヘリコプターは指定されたヘリポートはもちろんのこと、それ以外の場所であっても開けたグラウンドなどで、周囲に電線など危険なものがない場所であれば離着陸することが可能です。ビルの屋上などにHマークを見かけたりすることがありますが、これがまさにヘリポートです。ただ、多くの場合、ビルの屋上などにあるヘリポートは緊急時専用で、送迎の目的で利用することはできません。



これに対してグラウンドなどの場合は許可さえあれば可能です。



例えばゴルフ場などに送迎ヘリで行くとか、イベント会場にヘリで登場するといった使い方も可能なのです。

top