ヘリコプターを送迎で利用したい

ヘリコプターを送迎目的で利用したいということがあるかもしれません。
主には企業においての話になるでしょうが、例えば役員の人が出張にかかる移動時間を節約したいとか、得意先のVIPの人の移動時間を節約したいなどといった事例が代表的なものです。ただ、もちろん個人的な目的でヘリコプター送迎を利用できないわけではありません。


個人的な目的でゴルフ場までとか、観光地まで利用してももちろん構わないのです。このような目的でヘリコプター送迎を利用する場合、料金のことはもちろんですが、それ以外にもいくつか注意しておいたほうが良い点があります。
一つはまず何をおいても予約です。

ヘリは整備や燃料補給も必要ですし、もちろん機体の手配、さらにはパイロットの手配も必要です。このような手配を確実にスムーズに進めるためには、予定が決まった時点でできるだけ早く予約することが望まれます。

1ヶ月前を目処と考えておけばよいでしょう。また、予約後にはこれだけの手配が進められている関係上、こちらの都合で一方的にキャンセルすることはキャンセル料の発生につながります。

ヘリのチャーターのクチコミ評価が高いです。

確実なスケジュールを立てることが必要です。

また、それこそ役員の出張とか、得意先VIPの接待など、多少の悪天候ではあっても予定そのものを変更するわけにはなかなかいかない場合、天候によってヘリが飛ばないリスクは十分に考えておく必要があります。


ヘリは有視界飛行が基本ですので、悪天候には弱いためです。



ハイヤーを手配しておくなど、代替手段を確保しておく必要があるでしょう。



top